なちゅらだま,元気な沖縄野菜&ハーブ100%,目の疲れがとれてスッキリ、ハッキリ!,
身体は食べてきたものの履歴書です,体調の不安や悩みの解消には,食べ物を見直して,補うことから始めましょう
沖縄の空 お電話でのお問い合わせ・ご注文は  
フリーダイヤル 0120-369-923  
平日9:00~17:00  
土日祝休み  
畑

ゴーヤを食べると美肌効果がありますか?


沖縄に住む人の肌年齢は実年齢よりも若いという結果が

ゴーヤは美肌維持のために欠かせない栄養素を豊富に含んでいます。美肌の条件としては、透明感、うるおい、キメ、ハリなどが基準となってきます。そしてこれらの維持に欠かせなせない栄養素が、ゴーヤにはたっぷり含まれているのです。以下ではゴーヤの栄養素と、その効果を紹介します。

【ビタミンB1】
皮膚や粘膜の健康維持に働きかけ、肌の保護する機能を高めます。

【葉酸・鉄・ビタミンC】
細胞の成長を促進させ、シミ・ソバカスの原因となるメラニン色素の沈着を防いで、透明感のある肌を維持するのに役立ちます。

【食物繊維】
食物繊維は腸内環境を整え、食事から得た栄養素の吸収をスムーズにします。このことで質の良い血液が体をめぐり、肌荒れ予防や肌のうるおいを保つ働きをします。

【カリウム】
体内に取り込まれた際に、余分に蓄えられていた水分を体の外に排出し、身体のむくみ解消に効果を発揮します。

【カルシウム】
カルシウムが表皮にある酵素の働きを助けることで、体内では厚い細胞膜が作られます。このことが老化防止に働き、きめの細かい肌を保つ手助けをします。

【β-カロテン】
β-カロテンは皮膚の新陳代謝であるターンオーバーを活発にすることで、肌のなめらかさを保ち乾燥肌を予防します。

またゴーヤにはニキビの炎症を抑える効果もあります。これはゴーヤが持つ清熱類という性質が、身体の内側にたまった余分な熱を取る働きをするためです。ニキビ以外にも、口内炎の改善にも役立つとされています。他にも以下でゴーヤの健康効果について紹介していますので、ご覧ください。

ゴーヤって体にいい野菜なんですか?

沖縄に住む人の肌年齢を調査すると、実年齢よりも若いという結果が出ました。他の都道府県と比べて、沖縄は日差しが強いにも関わらず、美肌を維持できた要因のひとつにゴーヤを含めた栄養豊富な野菜を日々の食事に取り入れていることが挙げられます。美肌作りには、バランスよく栄養を摂ることが、欠かせません。ぜひ普段の食生活に沖縄野菜を取り入れてみてはいかがでしょうか。


よくある質問一覧



自然の恵み工房〒113-0033 東京都文京区本郷7-2-2 本郷ビル5F  ページトップへ▲
自然の恵み工房