Menu
元気な沖縄野菜&ハーブ100%
お電話でのお問い合わせ・ご注文は
平日9:00 ~ 17:00(土日祝休み)
強烈な沖縄の太陽の下
農薬を使わずに育てた野菜を、
何も加えず無添加で粒にしました
4,900円(税込)
600粒入り(1~2ヶ月分)

気になる口臭の原因とは?胃もたれを感じている人も注意!

コラム:2020年11月18日

しっかり歯磨きをしているのに口臭がなくならず、誰かと会話をしているときにも口臭が気になってしまうことはありませんか?
また、口臭に悩んでいる方の中には、胃もたれなど胃の不調を感じている方やゲップが出やすいことにも悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
口臭には、さまざまな原因があります。今回は、口臭の原因や口臭と胃もたれ、ゲップの関係についてご説明します。

口臭の原因は、胃の不調に関係する場合も

badbreath1朝起きたときや緊張しているときなどに口臭を感じる場合は、唾液の分泌が少ないことに起因する口臭で、特に治療の必要はありません。ニンニクや長ネギなど臭いの強い食材を食べた後に残る口臭も一時的なもので問題ありません。

しかし、時間帯に関係なく常に口臭がある場合には、何らかの病気が関係している可能性があります。
口臭の原因の多くは、口腔内に原因があると言われています。しかしながら、口の中だけでなく、胃などの内臓の不調が口臭の原因となっているケースがあります。
口臭に悩んでいても、何が原因の口臭なのかがわからないと対策のしようがありません。
まずは、自分の口臭の原因が何なのかを知ることが大切です。

口の中に原因がある口臭

・虫歯、歯周病による口臭
虫歯の主な原因菌であるミュータンス菌や歯周病の原因菌である歯周病菌が、口の中に残った食べかすなどに含まれるたんぱく質を分解するときに発生するガスが原因の口臭です。

・舌苔による口臭
舌苔は、舌の表面に付着する白色や褐色をした苔のように見える汚れです。
食べかすや口腔内で剥がれた粘膜が付着したもので、中に細菌が含まれることがあります。
虫歯や歯周病と同様、細菌の分解活動によって口臭を発生させます。

・膿栓による口臭
扁桃腺の表面にたまった黄色や白色のかたまりで、非常に強い臭いがあるため、臭い玉とも呼ばれています。
細菌の死骸や白血球の残骸、食べかすなどが混ざって形成されるとされています。

胃の不調など病気に由来する口臭

・ピロリ菌感染胃炎による口臭
ピロリ菌は、胃炎や胃潰瘍の原因となる細菌です。
ピロリ菌は胃の中でアンモニアのバリア層を作り出すことで、強い酸性の胃液の中でも活動することができます。このアンモニアが口臭の原因ともなっています。

・逆流性食道炎による口臭
胃の中のものが食道に逆流することで、胸焼けなどを起こす逆流性食道炎の場合も、胃液が上がってくることで口臭の原因となります。

・鼻やのどの病気による口臭
副鼻腔炎や咽頭炎など、鼻やのどに炎症が起きている場合にも、鼻腔や咽頭に蓄積した膿が口臭の原因となります。

胃もたれしやすく、ゲップに悩んでいる人は?

badbreath2ゲップは、食事や会話の際に無意識に飲み込んだ空気が口から吐き出される現象のことで、生理現象の一つです。
急いで食事をしたときや炭酸飲料を飲みすぎたときなどは、ゲップが出やすくなります。また、肥満や猫背などの前かがみな姿勢、加齢による筋力の低下などが原因でゲップが出ることもあります。
ゲップの回数がそれほど多くなければ、気にする必要はありません。しかし、長期間ゲップの回数が多い状態が続く場合や胃もたれや胸焼けを伴う場合には、胃の病気が隠れている可能性があります。
放っておくと、重たい症状に進行してしまう場合もあり、注意が必要です。

胃もたれやゲップが多いときに考えられる胃などの病気

・食道裂孔ヘルニア
食道と胃は、横隔膜という筋肉によって分けられています。
食道裂孔ヘルニアは、胃の入り口の一部が横隔膜の上に飛び出してしまった状態となります。食道裂孔ヘルニアでは、ゲップが出やすくなります。
またヘルニアによって、胃の内容物や胃液が食道に逆流しやすくなるため、逆流性食道炎につながりやすく、胃もたれや胸焼けなどを起こしやすくなります。

・逆流性食道炎
胃酸が胃から食道に向かって逆流してしまう症状を逆流性食道炎といいます。
本来、食道と胃のつなぎ目は胃の中のものが逆流しないための弁のような役割をしています。
しかし、この弁の働きが悪くなると胃液や胃の内容物が胃から食道へ逆流し、食道の粘膜が胃酸でただれてしまったり、ゲップや胃もたれ、胸焼けなどの胃の不快な症状を引き起こしたりします。

・機能性ディスペプシア
胃の検査をしても病変は見つからないものの、胃もたれや胸焼けなどの胃の不快な症状を感じることです。
以前は胃酸過多、胃下垂、胃痙攣などと呼ばれていたこともあります。
機能性ディスペプシアと逆流性食道炎は、同時に症状が現れることが多くあります。

胃腸の調子を整えるためには?

口臭やゲップ、胃もたれの原因は胃腸にあることが考えられます。胃の調子を整えるためには、日頃から生活リズムを整えたりバランスの取れた食生活を摂ったりなどの工夫が必要です。しかし、気を付けていてもなかなか変えられないという人も多いでしょう。
そんなときには、手軽に摂取できるサプリメント『なちゅらだま』を取り入れてみてはいかがでしょうか?沖縄野菜の自然の力で、口臭やゲップの原因ともなる胃腸の乱れを整えてくれます。

しかし、胃もたれや胸焼けなど胃の不快な症状が続き、ゲップが長く続く場合には胃の病気の可能性があります。口臭やゲップは、胃の病気に気が付くことのできるサインでもあるのです。口臭やゲップがなかなか治まらない場合には、症状が悪化する前に医療機関を受診することをおすすめします。

なちゅらだまの体験談>>https://shizen-no-megumi.com/taikendan/