Menu
元気な沖縄野菜&ハーブ100%
お電話でのお問い合わせ・ご注文は
平日9:00 ~ 17:00(土日祝休み)
強烈な沖縄の太陽の下
農薬を使わずに育てた野菜を、
何も加えず無添加で粒にしました
4,900円(税込)
600粒入り(1~2ヶ月分)

飲み方によっては悪化してしまうかも!胃腸サプリを飲む上での注意点を紹介

コラム:2020年12月23日

胃もたれや胸焼けなどに悩んでいる人の中には、サプリメントを飲んで改善したいと考えている人もいるでしょう。サプリメントなら医療機関を受診するよりも手軽に済ませられますし、医薬品と違ってハードルも低く感じられる人も多いかもしれません。
しかし、サプリメントでも飲み方によっては悪化の可能性もあるため注意が必要です。ここでは胃腸サプリを飲む上での注意点を紹介していきます。

サプリメントと医薬品の違い

supplement1胃腸サプリを探す際には、サプリメントと医薬品の違いを理解しておくことが大切です。どちらも見た目は似ていますが、医薬品は病気の治療を行うために使用するもので、販売や扱いなどに関して法律上の厳しい規制があります。有効性や安全性を検証し、厚生労働大臣の承認を得なければ一般に流通させることはできません。
これに対して、サプリメントは基本的に食品と同じ扱いです。病気の治療を目的として使用するのではなく、足りない栄養を補う目的で使用します。また、有効性や安全性などに関して検証されているとは限りません。販売や扱いにも規制は設けられておらず、どこのお店でも販売できます。

サプリメントで足りない栄養を補給できる?

サプリメントの中には含有している栄養素の量が記載されているものも多いです。特定の栄養素に関して、1日に必要な量よりも多くの量を含有しているサプリメントもあるでしょう。そのため、栄養面で問題があって胃痛の症状が出ているなら、サプリメントで解決できそうに思えます。
しかし、サプリメントではパッケージ記載の量の栄養をすべて摂取できるとは限りません。一部が吸収されずに尿などと一緒に体外へ排出されることも多いです。
サプリメントだけで胃痛を改善しようとするのではなく、生活習慣も見直さなければなりません。

よくあるサプリメントの誤った飲み方

supplement2良いサプリメントでも、飲み方を誤ると栄養を十分に摂取することができません。そればかりか、かえって身体に負担をかけてしまうこともあります。次のような飲み方をしている場合には要注意です。

多めに飲もうとする

胃もたれや胃痛をできるだけ早く改善したいという思いから、ついサプリメントを多めに飲んでしまう人もいるでしょう。しかし、サプリメントは多めに飲んだからといって、症状が改善しやすくなるわけではありません。
サプリメントを一度に大量の飲むことで、特定の栄養素を極端に多く摂取することになります。適度な量の栄養素なら健康増進に役立つ場合でも、摂りすぎると身体に負担がかかることも多いです。胃もたれや胃痛をかえって悪化させてしまうこともあるため、気を付けましょう。

医薬品と一緒に飲んでしまう

サプリメントと医薬品を一緒に飲むと、その組み合わせによっては危険な場合があります。胃腸の調子を整えたい人が飲むサプリメントの中では、青汁やウコンなどで注意が必要です。
持病などがあって普段飲んでいる医薬品がある場合には、サプリメントと一緒に飲んで大丈夫かどうか主治医に確認しておきましょう。妊娠中や授乳期の女性も注意が必要です。

熱いもので飲んでしまう

サプリメントの中には熱に弱いものもあるため、熱いお湯やお茶などで飲む際には注意が必要です。例えば乳酸菌のサプリメントだと、高温に晒されると乳酸菌が死んでしまいます。胃腸の調子を整えたいということで乳酸菌のサプリメントを飲む際には、冷たいもので飲むのが望ましいです。

サプリメントの選び方にも注意

supplement3ドラッグストアや通販サイトなどでは非常に多くのサプリメントがあり、選択肢が豊富です。しかし、選択肢が豊富だからこそ、サプリメント選びを誤ってしまうこともあります。

胃にかえって負担をかけてしまうことも

サプリメントの中には、ソフトカプセルを使用しているものも多いです。ソフトカプセルは油分で固められており、お湯などでは溶けず胃酸に触れることで溶けます。
そのため、ソフトカプセルを使用したサプリメントを飲むことで、胃酸が多く必要になり、かえって胃に負担をかけてしまうこともあるかもしれません。胃腸の調子を良くしたいのであれば、ソフトカプセルでないサプリメントを選ぶのが望ましいでしょう。

パッケージや広告だけで選ばない

派手なパッケージや広告で宣伝しているサプリメントを見かけることも多いです。大々的に宣伝されていると、何となく効果がありそうに思えるかもしれません。しかし、パッケージや広告だけで選ぶのは避けましょう。パッケージや広告よりも原料などで選ぶのが望ましいです。

自然の力で治す『なちゅらだま』

サプリメントは薬とは違うとは言え、普段から薬やサプリメントを飲まない人にとっては、毎日飲むことに抵抗を感じる人も多いかもしれません。
そのようなときは、添加物などが一切使われていない『なちゅらだま』を試してみると良いでしょう。なちゅらだまは沖縄野菜が凝縮されたサプリメントで、サプリメントといっても、通常使われることの多い凝固剤などは一切使用されていません。
薬だと、一時的に症状を抑えるだけだったり、副作用が心配になったりする方もいるかもしれませんが、なちゅらだまであれば自然の力だけで胃の調子を整えてくれるので、このような心配は要りません。
普段の食生活に取り入れるだけで非常に手軽なので、胃の不快感や不調に悩んでいる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

なちゅらだまの体験談>>https://shizen-no-megumi.com/taikendan/

まとめ

胃腸サプリで胃もたれや胃痛を改善できる場合もありますが、飲み方を誤るとかえって悪化してしまう可能性もあります。特に大量に飲んだり医薬品と一緒に飲んだりすると危険を伴うため避けましょう。
また、サプリメントを飲むだけで胃腸の状態を良くしようと考えるのではなく、生活習慣の改善なども併せて実践していきましょう!